エイズ初期症状が出たのでHIV検査 →感染者と接触しても大丈夫? 


もしかして・・・と思ったとき早めの検査をおすすめします。
家でするエイズ検査


感染者と接触しても大丈夫?

もしも職場や学校、近所づきあいをしている奥さんにエイズ患者がいたとしても、特に心配する必要がありません。通常の接触程度ではエイズに感染することはありません。

エイズの感染経路は性的接触によるものがほとんどです。後は輸血や麻薬などの針の打ちまわしによるものです。握手をしたり、肩に触れたり、ちょっとぶつかっただけではエイズに感染することはありません。

カラオケで不特定多数の人が持つマイクを持ったからといってエイズに感染することはありません。同じく、エイズ患者がくしゃみをしたからといって、周りの人がエイズに感染するということもありません。それはくしゃみによって感染するのはインフルエンザウイルスです。

献血や大衆浴場、プール、公園の洋式トイレに座る、食器類の共用、このようなことでもエイズに感染することはありません。

エイズ感染者と接するときに注意することは性的接触と血液の扱いのみです。むしろ、風邪気味の時にはエイズ患者は抵抗力が弱っているので合わないなど配慮することが必要です。

正しい知識がないとエイズ患者に対して差別意識が強まります。正しい知識を持って、エイズ患者もそうでない人も気持ちよくすごせる世の中をつくって行きたいものです。