エイズ初期症状が出たのでHIV検査 →トリコモナス症 


もしかして・・・と思ったとき早めの検査をおすすめします。
家でするエイズ検査


トリコモナス症

トリコモナス原虫と呼ばれる虫が女性の膣内に侵入して感染する性感染症です。

原虫と何でしょうか?虫という言葉がつくので、なんだかウイルスよりも気持ち悪いですよね。原虫の意味の単細胞生物のことで、アメーバーやゾウリムシなどと同じ仲間です。アメーバーやゾウリムシは水中を自由に泳いでいるので人間には害はありませんが、トリコモナス原虫は他の生物に寄生して生きています。

男性がトリコモナス症にかかると尿道あたりに不快感があります。女性がトリコモナス症に感染すれば、おりものが増えてかゆみもあります。

男性の場合は、尿道あたりにトリコモナス原虫がいる場合は排尿によりトリコモナス原虫を洗い流すことができます。しかし、精嚢や前立腺にトリコモナス原虫がいる場合も多く油断できません。

このトリコモナス症というのは、性行為以外でも感染することがあり、タオルの共用や大衆浴場の利用、入浴でも感染します。

治療には、抗トリコモナス剤による治療になります。男性の場合は飲み薬を利用します。女性の場合は膣錠を使うことがあります。病院で治療すれば1週間ほどで完治します。